食生活を改善して妊娠中の便秘を解消

妊娠中の便秘を解消するには、食生活を改善しましょう。

健康な排便は、バランスのとれた食生活が基本です。
とは言っても、つわりでそこまで考えられないという方も多いと思います。

つわりは、人によって個人差があり、妊娠初期のみの方、出産直前までつわりに苦しんだ方、食べ物を全く受け付けない「吐きづわり」の方、食べ物の好みが変わってしまい、特定の食べ物しか食べたくないという方、お腹がすくと気持ちが悪くなる「食べづわり」の方など様々です。

いずれの場合も、栄養バランスが十分に取れておらず、それによって便秘が引き起こされてしまいます。

便秘を解消するには、栄養バランスはもちろん、便秘を解消する効果がある食べ物を積極的に取り入れることが大切です。

ここでいくつか妊婦さんにオススメの便秘解消効果がある食べ物をご紹介しますので、食生活に取り入れてみて下さい。

便秘解消効果がある食べ物


「さつまいも」

・食物繊維が豊富で、便秘解消効果がある「パラピン」を含んでいる

「寒天・こんにゃく」

・食物繊維が豊富で、低カロリーなので、体重制限がある妊婦さんに特にオススメ

「りんご」

・水溶性食物繊維が豊富

「納豆」

・食物繊維が豊富な上に、腸内の善玉菌を増やし、整腸作用がある

「ゴマ」

・不溶性食物繊維を含んでおり、便の量を増やし、柔らかくする


妊娠中の便秘を解消するには、上記にご紹介した便秘解消効果のある食べ物を、毎日の食生活に取り入れるのが効果的です。
便秘解消効果がある食べ物を知っておくと、意識して摂ることができるので覚えておいてください。


つわりの時期に、無理して栄養バランスを考えて食事をとっても、かえってそれがストレスになり、つわりを悪化させてしまうこともあるので、つわりのときは、食べられるものを食べられるだけ食べるようにしましょう。


妊娠中の便秘関連情報

妊娠中の便秘解消には、食生活の改善がおすすめです。
便秘解消に効果がある食べ物をリストアップしていますので、参考にして食生活を見直してみてください。