妊娠中の便秘解消には、かんたんなツボ刺激!

妊娠中の便秘を効果的に解消する「ツボ」についてご紹介します。

 

 

便秘を解消できる「ツボ」があることをご存知でしょうか?

 

体の中には、お腹や手、足など、便秘を解消できる「ツボ」がいくつかあり、そこを刺激することによって、効果的に便秘を解消することができます。
お腹周辺の「ツボ」を刺激することは、妊娠中の方にはお勧めできないので、ここでは、それ以外の「ツボ」と、刺激の仕方をご紹介します。

妊娠中の便秘解消に効果があるツボ


「手にあるツボ」

・手の甲側の手首から、指4本分上の2本の筋肉の間にある「支溝」というツボを、親指で刺激することによって、便秘を解消できる

・手のひら側の手首から、指3本分ほど上のところに「内関」というツボがあり、指で刺激する

・親指と人差し指の骨が交わるところの内側に「合谷」というツボがあり、刺激する


「足にあるツボ」

・くるぶしの下あたりに「照海」というツボがあり、親指で刺激する

・ひざの外側の指3〜4本分下のむこうずねのすぐ外側のふくらみにある「足三里」というツボを刺激する


妊娠中の便秘を解消するには、手と足にある「ツボ」を両方刺激するのがオススメです。
「ツボ」は、左右対称にあるので、右と左と両方の「ツボ」を刺激しましょう。
痛気持ち良い程度の強さで、1〜2分押すのが効果的です。

「ツボ」の刺激は、いつでもどこでもすることができるので、リラックスタイムなどにやってみて下さい。


ツボを刺激する関連ページ

食生活の改善
生活習慣の改善
運動をする

妊娠中の便秘関連情報

妊娠中の便秘を解消するツボをご紹介しています。
便秘解消の、手と足のツボをご紹介しています。
手軽にいつでも、どこでもできますので、ぜひツボ刺激をしてみてください。